我が家の新しい家族です!

いちご comments(0) trackbacks(0) にゃんママ 
JUGEMテーマ:ペット
 
実は、去年の9月15日、我が家の玄関前に、1つのキャリケースが
ネコ缶と一緒に置かれていました!!

あまりに静かなので、最初は何かと思い?そっと中を覗いて見ると
成猫らしき猫が1匹、ケースの奥の方で小さく丸まって寝ていて汗汗

 
 ( ̄△ ̄;)エッ・・?


要するに、我が家の前に置き去りにされ、捨てられてしまったのです
手紙でも添えられていればまだしも、名前や年齢もわからず困りはて


取りあえず、
動物病院に連れて行き、メス猫で推定年齢が3〜5歳であることが判明
名前もなかったので、その日が15日だったこともあり、
いちごと命名

他の猫達への影響を考え、しばらく隔離して様子を見るように言われ
大きなダンボールの中に、ベット・トイレ・エサ場をセットして準備

最初は怖がって一言も鳴かず、エサを食べたのも、2日目からでした
1週間程して、自分からダンボール箱から出て、今度は下駄箱に隠れ
食べる時と、トイレの時意外は、殆ど下駄箱に隠れて寝ていましたひやひや

我が家の3匹の猫達も、高齢のせいか?最初はストレスで吐いてばかり
しばらくして慣れてくると、いちごがリビングなど1階をウロウロ…
時々、キョンやナルちゃんに追いかけられて、下駄箱に逃げ込む毎日

そんなある日、
盛りがついたのか?変な鳴き方をして、粗相をするようになり異常が
その鳴き方があまりに酷く、行動もメス猫にしては異常に思えたので
早めに病院に連れて行き、避妊手術をしてもらうことにしたのですが


手術をしてビックリ!!
実は、子宮が腫れて肥大して、子宮水腫という病気だったことが判明
気がつくのがもう少し遅ければ、命も危うかったと病院で言われ号泣


我が家に慣れるまで、我慢していたようで、盛りがついて病気が発覚
当時はガリガリで、何を食べていたの?と思うほど痩せていたいちご

手術後、2週間程で抜糸をしてもらい、元気になるとかなりの大食い
汗
当初猫をかぶって大人しくしていたけど、本当は気が強くて甘えん坊

 そして、これが現在のいちごちゃんです(^^)v  
  

ようやく我が家にも慣れ、最近ではルナのマネをして
悪いことも覚えてしまい、少々困っていますが汗汗汗
好奇心旺盛で大食いの、かわいい我が家の家族ですウィンク


 
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM